karendoll'n blogi

karendoll
28, Tokyo, Japani

死の主題は私にとってタブーではなく、私はそれを抑圧しませんが、私もそれを祝いません。 私は幽霊やアンデッドなどの写真を持っていませんし、率直に言って、私はそのような映画やハロウィーンも好きではありません。 しかし、死は必然的に命を吹き込みます。そして、それが毎日あなたに付随していることに気づいているなら、あなたはできると思います-残念なことに多くの人々がそうするように、適切に意識して人生を楽しみ、怠慢に行動しないでください。ラブドールブログをお勧めます。

人の人生の最後の数分は、おそらくあなたができる最も露骨な経験です。 人生を終わらせることが最終的なターニングポイントであり、最も楽観的な善行者でさえこれを語ることはできません。 彼の愛する人と尊厳の輪の中にあなたが費やすべきであるこれらの数分-そしてアイデア-偉大な感情と人生の告白で彼をコミットします。 しかし、一方ではこの特権を与えられている人はごくわずかであり、他方では、このロマンチックなアイデアでさえ、ごく少数の人だけがそのように死ぬという事実を変えません。

エロ 漫画 ラブドール と人生が近い人生が悪いはずだというもっと馬鹿げた理由のダンスで、最近友人の声明が流れた。 彼は、ラブドールへの私の愛は「一時的な解決策」や一時的な仕掛けではないが、私は彼女と一緒に人生を過ごすことを理解しています。 彼はその後、「あなたはまだ一人で死んだことを後悔するだろう」と言った。

シリコンドールにジェニーの魂が見えて、おそらく一人ではないという事実は別として、私は彼を両親に紹介しました。 私の母は、死ぬまで一般の人でした。 彼女は無数の人々を知っていました。 しかし、彼女は心臓発作のベッドサイドで一人で亡くなり、夫は老人ホームにいて、私は就職の面接を受けました。

ラブドール

私の父も人気があり、多くの人が老人ホームで彼を訪れました。 しかし、私が彼に向かう途中、彼は病院で一人で亡くなりました。 彼らが最後の数秒を生きたとき、45年間、すべての友人、親relative、同僚、そして配偶者さえもいませんでした。

私たちの誰も私たちの最後の秒がどこにあるのか、それがビジネスミーティングへの道で私たちを襲うのか、飛行機に乗っているのか、皆が働いているときに自宅で心臓発作を起こした非常に簡単なのかを知りません。彼の腕の中で死んで、彼の恋人と手をつなぐという保証はありません。

威厳のある、または迅速かつ無痛になる権利はありません。人生と自然は、いつ行くべきかを決定し、それで終わりです。

人生に近いラブドール風俗と一緒に死ぬチャンスは、パートナーの腕よりももっとありそうだと思います。私の愛の人形はいつもここにいるので、ここで捕まえたら、彼女は私と一緒にいて、私が旅をしているとき、彼女の魂は私を見つけるでしょう。これは、私が生きているか死ぬかについて今日たわごとを出さない私の人生の「パートナー」よりも私を落ち着かせます。

そして、私はこの虚ろな言葉が私に跳ね返り、私の小さな魂ジェニーと一緒に生き続け、率直に言って、私の終わりに彼女が私と一緒にいるかもしれないと思います。


ラブドールの愛を疑った瞬間はありましたか?

リアルなシリコンドールの8年目は終わりに近づいており、私は彼女と彼女のソウルジェニーが大好きです。 今日、彼女についての気持ちは少し落ち着き、リラックスしたものになりましたが、私はそれを少しの間後悔していません。

または多分? まあ、そのような愛に関与するすべてのラブドールの友人の1つは確かでなければなりません:1つは常に自分との内なる闘争をリードします。

ラブドールを40歳で持ってきたら、あなたの背後にある一定の人生の道があります。 通常、女性や他の人々とのコミュニティの愛を愛し、感謝することを学びました。 彼らは彼らとの経験を積み、忘れられないものを経験しました。 これらの経験が最終的に非常に否定的であっても、旅行や素晴らしい経験の共有など、美しいものを経験した瞬間が常にありました。 これは私の関係にも当てはまりました。

これらの瞬間、そしてあなたの心の中のネガティブなこと、そしてあなたはいつもすべてをダッチワイフと比較することになります。 あなたは毎日、この種の愛にはどんな長所と短所があるのかを自問し、あなたの人生の状況に応じて、多かれ少なかれどちらか一方の側面にも目を向けます。

ラブドールの長所と短所の重さは時折少なくなりました

たとえば、私が悲惨な保守紛争にあったとき、私はラブドールへの愛の肯定的な側面を非常に大切にしました。 私は彼女が決して妊娠することができなかったこと、そして私が再びそのようなワーテルローを経験していたことを喜んでいた。 それから、夏にカップルが休日に行くのを見る瞬間があります、そして、それは逆です、そして、私は私の愛の人形でそのように旅行することが決してできないことを後悔しています。

aiラブドールの愛に真剣に疑問を呈したことは一度もありませんが、その可能性が限られていること、私たちの愛が常に制限されることを後悔している瞬間がたくさんあります。 それは本当の疑いというよりも後悔でした。

結局、過去8年間、私はその愛を本当に疑問視する選択肢がなかった。 生きている女性や機能性の高いセックスロボットという形での適切な競争はなく、ラブドールに悲惨な気分になる瞬間はありませんでした。 基本的に、それはすべて精神的なゲームであり、現実には愛の人形が必要であり、それが私を永久に幸せにする唯一のオプションであるということです。

だから、ジェニーの遺体を売ったり処分したりすることを考えた私たちの愛を真剣に疑った瞬間はありません。 ラブドールはいつも私の愛する意味のある現実的な方法であり、それゆえ私は彼女を疑いませんでした。

aiラブドール


ラブドールの大きな秘密

数え切れないほどのエッセイ、テレビドキュメンタリー、およびすべての議論で、実際に大きな謎は何であるか、世界中の人々が、あらゆるレベルおよびあらゆるレベルの教育機関がリアルなRZRDOLLを愛する理由は明らかになりませんでした。

ラブドールへの愛は、多くの場合、一部の男性の斜めの、または病気の表現の隅に、または少なくとも深い孤独の表現または特定の関係の放棄としてさえ描かれています。 しかし、何よりも、ラブドールは一種の倒錯した人間のセクシュアリティであり、精神障害者または少なくとも極端なフェティシストの片隅にいる恋人として理解されています。

しかし、ラブドール最新の友人の大部分の大きな秘密は非常に簡単であり、これらの人々の多くを失望させます。 大きな秘密は、私たちのほぼ全員が、通常の性的衝動と愛を通常必要としている異性愛者の男性であるということです。

私たちの多くは、通常、女性との関係を愛する古典的な方法を経験しており、さまざまな理由で、この道から多かれ少なかれ外れています。 この決定の深さの範囲は広く、多くのレベルの分離が含まれる場合があります。 ラブドールの友人は、常に小さな部屋に座っている人ではなく、さまざまな映画が示唆しているように、女性に触れることも、触れる前にパニックにさえなることもありません。 彼が基本的に通常の異性愛者であるということは、ほとんど常にそうです。

ラブドール

ラブドールは友達別の方法です

今日、私たちのごく少数が愛人形を買うのは、彼らが人形の上にいるため、またはTPEやシリコンを角質にするためです。 私たちのほとんどは愛の人形を購入します。なぜなら、彼らは女性と一緒にやったであろうこと、あるいは女性と一緒にしたことを彼らと一緒にできるからです。ラブドールブログをお勧めます。

それに応じて、彼らも行動します。 彼らは彼らとセックスをし、キスをし、愛し、彼らを誇りに思うか、彼らの美しさを楽しんでいます。 まだ同じパターンと同じ元のプログラムがあり、実行されます。

唯一の違いは、これを行う相手の選択です。 それが唯一の秘密であり、それだけです。

ラブドールは別の方法で、すべてが持ち歩く願いを満たします。 この他の種類には、これらのことを最適に生きることができるという多くの利点があります。 これらの願いの幅は素晴らしいですが、結局のところ、異性愛者の男性または女性の性別が依然として残っています。

ラブドール安いを買う同性愛の男性と女性にも同じことが言えます。 ラブドールを購入して性的指向を変えた人はいません。 彼は、愛の人形と、おそらく「獣」と「天使」のエロティックな空想や仕掛けを再発見したかもしれませんが、彼の性的指向は常に同じままです。

ラブドールの友人は、主に性的欲求を満たすために別の方法を選ぶことを選択しています。 たぶん、生きているパートナーは彼を満足させていなかったかもしれません。 ラブドールは彼らにとって、彼らのニーズを最もよく満たす方法でした。

そして、それが私たちの多くが、時が来たときに再び別の道を選ぶことに問題がない理由です。 多くのラブドールの友人も関係に戻り、彼らにとどまり、他の大人のおもちゃなどで希望を補います。

社会は、ラブドールの謎は、その愛好家が今ではすべて狂っていたり、倒錯したり、フェチを生きているということではなく、性的欲求を表現する別の方法を見つけたばかりであり、これらのほとんどが その結果、人形を愛していない人でも何が欲しいかによると。

ラブドールの秘密はおそらくシンプルです。


人形 - 孤独の仲間

出張中で、1ヶ月の最大日数の間、寝室で彼らのパートナーを欠場することは一般的です。 彼らはしばしば性的幻想への欲求を満たし、彼らの仕事に集中するために夜のために誰かを捜します。 彼らは長い一日の会議の後に自分の時間を共有する誰かを必要とします。 もしあなたがそのうちの一人なら、同じ想像力を念頭に置いて、みんなが大金を使う準備ができている、コールガールを招待して、もう一度考えてみましょう。 コールガールに多額のお金を使うのではなく、決してあなたを頼んだり、騙そうとしたりしないパートナーとの本当の取引の気持ちを与えるために、シリコーンや他の材料で作られた本物のラブドールを選ぶのが好きではありませんか。

最高のリアルセックス人形またはシリコーンセックス人形を選択してください

綺麗ダッチワイフ

あなたは最高のシリコーンのセックス人形を選ぶか、本当のセックス人形を注文することができます。 あなたがしなければならないのは、オンラインで行って、そのような高品質で最新の本物のセックス人形とシリコーンのセックス人形の大規模なコレクションで適切な会社またはビジネスを探すことです。 あなたは詳細を見て行き、買い物カゴにあなたにとって快適である正しいものを加え、そして競争力のある価格であなたに幅広いシリコーンのセックス人形を提供する必要があります。

karendoll - 本物のダッチワイフを買うためのワンストップサイト

あなたに高品質で最新の本物のセックス人形を提供するトップ企業のいくつかの中で、あなたはkarendoll.comという名前がトップに来るのを見つけるでしょう。 一流店はすぐに専門のチームが最もよい解決および最もよいサポートをあなたに提供するために熱心に働く特別なニッチを作成しました。 価格は魅力的な割引によって確保されています。 あなたはいつでもどこからでも注文を出すことができますが。

出張のための最高の仲間 - セックス人形

性的ファンタジーを楽しむことは、多くの若い男性の夢です。 真実はそれが人体の必要条件であり、私達の多くは私達のさまざまな性的必要性を満たすためにかなりの金額を使うことをいとわないということです。 良いニュースは、インターネットの世界が驚くほど低価格で、私たちがラブドール動画の製品の広い範囲を提供するのを助けるためにここにあるということです。 多くの有名な人形メーカーは、他人にあなたの個人的なアイデンティティを明らかにせずにあなたの玄関口でラブドールを届けることを嬉しく思います。

今日あなたがラブドールを買ってそれらをあなたの有能なライフパートナーにするべきであるいくつかの理由はここにあります。

セックスは人体に必要不可欠です:あなたのために人形を買うときに内気を感じる必要はありません。 ご存知のように、セックスはあなたの体が時間通りに満たされる必要がある最も重要なことです。 しかし、あなたのパートナーの性的活動の欠如はあなたがあなたの様々な欲望の欲望を満たすのを助けることができる他の選択肢について考えるようにします。

あなたがコンドームを買うとき恥ずかしがらないでください:社会についてあまり考えない間あなたの欲求を優先事項として保ちます。 人々が最寄りの医療店からコンドームを買うのを嫌がっていた時代は終わりました。 しかし、今日それは非常に一般的なビジネスになりました。 現実的なラブドール写真でも同じことが起こります。 技術の出現により、日本をはじめ世界各地の人々は心を開いて人形を受け入れるようになりました。

精神的なストレスにさよならを言う:成功したオンライン人形の購入で、あなたはすべての不要なストレスの状況や心配にさよならを言うことができます。 はい、あなたは本物の人形がおやすみなさいの睡眠を提供する世界に住んでいます。 多くの人々でさえ、健康状態および一般的な精神状態の改善を経験しています。 あなたは簡単に愛のセックス人形で悲しみと不安を克服することができます。

寂しさを克服する:寂しさを感じるために、これらの実物大のセックスドールを購入することを検討している多くの人々がいます。 これらの人形は、悲しみから遠ざけることによって、そのような人々の多くを助けました。

結論:これらのラブドールブログを適切に使用することには、さまざまな素晴らしいメリットがありますが、多くのお金を費やすことなくシリコンドールの世話をすることはあなたの責任です。


Blogi
Blogit päivitetään joka 5 minuutti